サーフィン初心者おじさんが【リーシュコード】を選ぶコツ

サーフィン
ダメ男
ダメ男

こんにちはダメ男です。

ダメ男
ダメ男

サーフィンを始めようと思って道具をそろえているとこなんだけど、 リーシュコードって必要なの?

柴犬さん
柴犬さん

必要だよ!!

リーシュコードがないとサーフボードが海で流されちゃうよ

ダメ男
ダメ男

そうなの?
でも、みんな付けている訳じゃないんでしょ?

柴犬さん
柴犬さん

みんな付けてますから!!

どんな根拠があってそんなこと言うのさ!!

ダメ男
ダメ男

え!?

んじゃどんなリーシュコード選べばいいのさ?

柴犬さん
柴犬さん

んじゃサーフィン初心者がリーシュコードを選ぶコツを紹介しますよ

結論

ダメ男
ダメ男

サーフボード初心者はサーフボード種類に合わせた長さのもので太さは太いものを選びましょう

理由として

  • リッシュコードが長いと他のサーファーにぶつかってしまいケガわさせる可能性や迷惑をかけてします。
  • リーシュコードが短いとサーフボードから落ちた際にサーフボードから体が離れ切らず自身の体にぶつかってしまう可能性があります。
  • リッシュコードが太いことによって切れにくく急なアクシデントが起きにくい

下記で詳しく解説します。

リーシュコードの概要

ダメ男
ダメ男

そもそもなんでリーシュコードが必要なの?

柴犬さん
柴犬さん

それは、サーフボードが流されない為ですよ。

サーフボードが流されるとダメな理由

  • 海にいる他の人にぶつかる可能性があり危険
  • ボードが離れてしますと泳いで陸に帰ることになるので大変です。離岸流で気に流されたときはボードがないと危険です。

サーフィンをする上でリーシュコードは重要なアイテム

付け方

ダメ男
ダメ男

リーシュコードの付け方について解説します

手順を紹介します

1.ボードにひもを通す

2.ひもにリーシュコードを通す

3.マジックテープで止める

4.足首に巻く(膝下に巻くものもある)

リーシュコードの長さ

ダメ男
ダメ男

サーフボードによってリーシュコードの長さが決まります

サーフボートとリーシュコードの長さの関係を表にしたものです

サーフボードの長さリーシュコードの長さ
6フィート6フィート
7フィート7フィート
8フィート8フィート
9フィート9フィート
10フィート10フィート
11フィート11フィート
12フィート12フィート

基本的にはボードと同じフィートのリーシュコードを選びましょう

理由は

  • リーシュコードが長すぎると他のサーファーや海で遊んでいる人にぶつかってしまって危険です
  • リーシュコードが短すぎるとサーフボードから落ちた際にサーフボードから体が離れ切らず自身の体にぶつかってしまう可能性があります

長すぎても短すぎても危険なので適正な長さのリーシュコードを選びましょう

リーシュコードの太さ

ダメ男
ダメ男

サーフィン初心者はリーシュコードが太いものがオススメ!

リーシュコード太さと用途の関係の一覧表です

太さ用途スピード
5~6mmショートボード大会用出る
7~8mm通常使用出ない

リーシュコードが細いメリット、デメリット

ダメ男
ダメ男

スピードは出せるが、切れやすい

理由は

  • リーシュコードが細いことによって水の抵抗が少なくなってスピードが出ます。
  • 岩にリーシュコードが引っかかると切れるときがあります。

リーシュコードが太いメリット、デメリット

ダメ男
ダメ男

スピードは出ないが、切れにくい

理由は

  • リーシュコードが太い為水の抵抗が大きくなってスピードが出にくいです。
  • 岩などに引っかかっても切れにくいです。

リーシュコードが切れるとケガの原因や海で遊ぶ人の迷惑になるので、初心者には太いものをオススメします。

スイーベル構造のもの

ダメ男
ダメ男

リーシュコードが絡まりにくく、癖が付きにくい

スイーベル構造とは

接続部が自由に回転する構造です。

波にのまれるとサーフボードが回転してリーシュコードが絡まってしまします。

初心者は波にのまれたりするのでスイーベル構造のものでリーシュコードが絡まる可能性を下げて変な癖を付きにくくしましょう。

キーポケット

ダメ男
ダメ男

リーシュコードにキーポケットがついているものがオススメ!

サーフィンをやっていると車のキーの隠し場所を探し出して盗難の被害が出ます。

楽しくサーフィンするために貴重品を肌身離さずしっかり管理しましょう。

キーポケットを使って貴重品を管理しましょう。

まとめ

ダメ男
ダメ男

サーフィン初心者はボードの長さに応じた長さで、太めのもの、スイーベル構造でキーポケットが付いているものがオススメ!

詳しくまとめると

  • リーシュコードが長すぎると他のサーファーや海で遊んでいる人にぶつかり危険
  • リーシュコードが短すぎるとサーフボードから落ちた際にサーフボードから体が離れ切らず自身の体にぶつかって危険
  • リーシュコードが細いと切れやすく、切れるとボードが飛んでいき人にぶつかり危険
  • スイーベル構造のもので癖がつかないもの
  • キーポケット付きで盗難防止しよう

オススメのリーシュコード

FCS

FCSは、新しく使いやすい商品などを開発したことで、注目を集めているメーカーです。軽い、強い、絡まないコードが特徴です

XM

長い歴史のあるサーフィンブランドです。絡んでしまったり、引っ掛かってしまうという人にオススメ

最後に

リーシュコードは自分や他の人を守るための物です!

しっかり選んで楽しいサーフィンライフを送りましょう

関連情報

サーフィン初心者で何をそろえたらいいのか分からないあなたにオススメ!

【サーフィン初心者おじさんが買ったオススメ、ダメだった道具12選】

サーフィンを楽しくするヒントが隠されているかもしれませんよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました